FCA DRIVING SCHOOLトップページ > > 学校案内

学校案内

東京にある自動車学校です。運転免許失効・取消・外国免許切替。一発試験を受ける方の最短教習。試験と同じコースでマンツーマン教習です。

FCA DRIVING SCHOOLの特徴

  • 学科教習も、技能教習もお客様にぴったりなコースを選ぶことができます。
  • 取得期間を早く、取得費用を安くおさえることができます。
  • お客様の御予定に合わせて教習を受けることができます。
  • 一日何時間でも練習することができます。
  • お友達と一緒に習うことができます。
  • インストラクター全員指定自動車教習所勤務経験のある有資格者です。
  • 外国籍の方にやさしい学校作りを目指しています。お客様より高い評価をいただいております。
  • 英語スタッフ・韓国人スタッフ・中国人スタッフ・日本人スタッフが常勤しております。
  • 中国語・韓国語に翻訳された学科教材を用意しております。
  • 外国籍の方も多くいらっしゃいますので、生きた語学を学ぶことができます。

こんな方にうれしい学校です。

  • 日本語が心配な方、学科試験が心配な方。
  • 今まで自動車学校に通って免許取得をすることができなかった方。
  • 日本の運転免許は難しいとあきらめていた方。
  • 確実に運転免許を取得したい方。
  • 学校・職場などでなかなか時間が取れない方。
  • 路上練習をより多くの場所でしたい方。
  • 運転免許の勉強をしながら他のコースも勉強したい方。

FCAと指定校の異なる点

違い FCA 指定校
教習指導員資格 原則として資格は必要ありませんが、当スクールでは全て有資格者のインストラクターが指導いたします。 公安委員会より資格を取得していないと教習に従事できません。
使用コース 所内コースは指定校と全く同じものです。路上コースは決まりがなく、どこでも練習できます。 法で定められた広さの所内コース届出をした範囲の路上コースのみ使用。
技能教習 一日に乗車できる教習時限は定められていません。何時間でも乗車が可能です。 第一段階(仮免前)→1日2時限まで
第二段階(仮免後)→1日3時限まで
学科教習 学科試験に合格できる知識を得た段階で終了します。 初めて免許を取得される方は必ず26時限受講しなければなりません。
仮免許
(学科・技能)
公安委員会指定の試験場
(例:府中・鮫洲・鴻巣などで取得します。)
通学教習所で取得します。
本免許(技能) 公安委員会指定の試験場
(例:府中・鮫洲・鴻巣などで取得します。)
通学教習所で取得します。
本免許(学科) 公安委員会指定の試験場
(例:府中・鮫洲・鴻巣などで取得します。)
公安委員会指定の試験場
(例:府中・鮫洲・鴻巣などで取得します。)
取得時講習 特定教習を受講しなくてはなりません。
応急救護・危険予測・高速など
教習内容に含まれています。
営業時間 公安委員会に届出の必要はなく自由に行えます。営業時間の制限はありません。 公安委員会に届出が必要です。
指定の効果 試験に関して免除がありません。 技能試験の一部を免除します。

当アカデミーでは全て有資格者が担当させて頂きます。

運転免許失効,取消,外国免許切替ならFCA DRIVING SCHOOL

印刷用学校案内ページを印刷する方はこちら